綿の国内自給率は、0%です。 食や住の地産地消に比べ、衣の地産地消は進んでいません                              日本の和綿の復活を目指して、私たちは休耕田に綿花を栽培していきます                               そして綿は枕や布団に生まれ変わります                                          上質な睡眠をお届けし、みなさまの健康をおたすけしていくことが私たちの思いです
究極の和綿枕で今夜から熟睡

「究極の和綿まくら」は昨年度の天候不良で和綿の収穫量が少なくなってしまいました。限定80個限定となります。

  • Home
  • About
  • Blog